人生で大きな買い物の一つ「マイホーム」
決断のときが来ました。

金利上昇!
消費税上昇!
ガソリン上昇!

なんでもかんでも上げればいいってもんじゃないでしょぉ〜怒

それで、今のうちに、そう今のうちに。

波乱万丈マイホームぶっちゃけトークです。

2006年11月15日

建築予定地に問題あり!!

尋常ではない表題で申し訳ございません。

前々から問題になってはいたんですが、やっぱり問題でした。



実は現在建築予定地である、わが土地は「畑」なんです。
畑といっても、もう耕作していなくて、中古車屋の駐車場になっています。
だいぶ昔から・・・。

そう。「地目」が「畑」なんです。

ちゅうことで、「農地転用」が必要な土地であります。
農地転用と言っても、色々あるそうです。
500m2未満なら宅地に出来るらしいのですが、500m2以上ありまして、
しかも、分筆するには、国の管理するところと隣接している為、
お国のお役人様の立会いが必要とのコト・・・。
まいった。
お役人様は能書き垂れるは、文句は言うはで、なかなか立会いしてくれそうにないようだ。
農地転用するには、2〜3ヶ月かかる模様。

なんだかなぁ〜〜〜〜。

とりあえず、今週役所に行って、いい方法がないか聞いてみることにしましょう。
って受付の役人さんもあっちこっち窓口に廻されて一日つぶれる事請け合いです。汗汗。

状況をまた報告します。

(まだ、崖の申請が残っていますが・・・また次回と言う事で)
posted by 土木技術者 at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月13日

検討用模型作成中

間取りが決まりつつあるので、デザイナーさんから
「検討用模型作成しよう」との提案にすかさず乗ってしまった父!!

もう、ミニカーマニア私にとって、もう夢のような作業になります。

今日は母の尾てい骨にひびが入っているため、欠席。
ということで、私1人で行ってきました。

ありましたよ、検討用模型。

まだ、二階がと屋根が乗っていないので、全体像が分かりませんが、
私は図面を見れる職業に就いているので、なんとか想像できてはいましたが、
やっぱり、模型があると、全然違いますね。
以前SバツLに作ってもらった模型とは全然違います。
床の凸凹も忠実に再現し、施工しにくそうなところは、改善案も出しつつ、
さらに良い案で提案していく。
私も、妥協できるところと、出来ないところを一緒に協議しながら、
話しをしました。
まずは、上から見た奴をどうぞ。

11101.jpg11102.jpg

携帯で撮ったので、見難くてすいません。
1/50で作っているので、わかりやすいです。

それでは、実際の目線から覗いてみましょう。

道路側からの眺めです。
どうしてもゲートを作りたかったので、コンクリートでゲート作成。
もちろん、ゲートには表札がローマ字で彫ってあります。
ちょっと黒い奴です・・・。
玄関は柱でポーチを作っていますが、
なんか二階が浮いているような感じに見えて、お気に入りです。

11103.jpg11106.jpg


玄関です。
玄関ドアは最初木目にサイドがすりガラスでしたが、
室内が黒い柱を使う事より、
ドアを黒にしてみては?というデザイナーさんより、
黒にしてみました。
ばっちりハマッっています。カッコイイ。

ここでは表現できませんでしたが、
玄関に隣接している和室からは、ちょっとした?工夫しました。
光と和が感じられるようなあっとする工夫です。
今度写真とってきます。

壁が重たいので、スリット入りで、アクセントつけてます。

11104.jpg


{ 南からの眺め }

和室です。
全面ガラスで外からは和室と分からないような工夫しています。
効果とバランスでこれからてこ入れしていきます。

11105.jpg

リビングです。
まだ、ウッドデッキが出来てないですが、ここは皆で記念撮影が出来るような
広い階段がつきます。リビングの延長って感じですね。

11109.jpg


そして、南側からの眺め。
円筒の書斎が準備していますが、ここは、費用と効果のバランスで
変形する可能性があるところです。
素材をガルバとガラスブロックで作っちゃいます。

11107.jpg


ガレージです。
ここは今回一番見たかったとこです。
ショールームのように見えつつも、ガレージ内の車を芸術品のように
飾るような工夫をしました。
ガレージシャッターも跳ね上げ式の物を使いたかったんですが、
費用の関係で、シャッターです。
将来的に交換できるように補強しててもらいます。
自分的には未完成ですね。

11108.jpg111010.jpg


少しししか撮影してきませんでしたが、徐々に完成していきますんで
また、載せていきます。

屋根がつけば、また、見え方も違ってきますね。
今度は15日に打ち合わせ。
毎回楽しみにしながらの打ち合わせ。

今度は内装・外装の材料や設備を決めないといけないそうです。
嬉しい悲鳴がでます。
posted by 土木技術者 at 23:03| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月02日

外観はマイホームのお顔なり。

間取り決定日記2回目です。

昨日は一階を見ていただきました。

今日は2階と私のもっともこだわっている外観です。

まずは、2階の間取り。

20061104121624-2.jpg

ハッキリ行って、未完成です!
子供が中学生に上がるまでは、「倉庫」
壁や床や天井は未完成です。ははは。
10年後完成予定です。

将来は2〜3部屋作れるように予定しているんです。
階段は途中スキップフロアーのような遊べるスペースを確保しました。
階段部は吹き抜けにして、外からの光と外観とのマッチに注意しました。
ここの部分はだいぶ苦労しました。
何度か改良を重ね、たどり着きましたが、建築士さんは、なんかもうひとひねりしてくれそうな感じです。
楽しみです。

それではお待たせの、外観です。
ご覧あれ。
20061104121624-3.jpg

20061104121624-4.jpg

ピンとまっすぐなフォルムに凹凸を加えた外観です。
住宅メーカーにあるような、目地は全て隠してもらう予定です。
隠せないところは、目地をデザインに使うそうです。
これまた楽しみ、
私と、妻の書斎は、円形になってて、ガラスブロックとガルバのコラボで
かっこよくしていただきます。
ウッドデッキは一部だけ作ると、かっこ悪いので、
和室から、リビングの最後まで通してもらい、
外観を壊さないような処理をしていただきました。

リビングの窓は、大開口を希望しているんですが・・・
サッシなどの関係上、難しいそうなんですが、
なんとか、デザイナーさんと建築士さんと協議してもらい、
大開口に見えるようなスタイルにしていただけるようです。
サッシの柱を「フィックスガラス」とかなんとか・・・

玄関周りの取り回しは、お気に入りの一つ!
玄関ドアのサイドは、すりガラスで、ちょっとした、旅館の様。

コンクリートゲートに表札代わりの名前をアルファベットで入れてもらいます。

東から眺める外観もお気に入り。
ココからしか見えない三角屋根がたまりません。

来週の金曜日に模型が出来上がります。
私の担当は「階段」と「外構」デザイナーさんに無理を言って
模型作りに参加させていただく事になっています。
完成したら写真乗っけますね。
posted by 土木技術者 at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。