人生で大きな買い物の一つ「マイホーム」
決断のときが来ました。

金利上昇!
消費税上昇!
ガソリン上昇!

なんでもかんでも上げればいいってもんじゃないでしょぉ〜怒

それで、今のうちに、そう今のうちに。

波乱万丈マイホームぶっちゃけトークです。

2006年11月01日

間取り決定!!

久しぶりの更新申し訳ございませんたらーっ(汗)

マイホーム計画も着実に進みつつ、問題も山積中あせあせ(飛び散る汗)

まずは、間取りがほぼ決定しましたので、ご報告。

最初に計画したときは、100坪を超える、大豪邸で、どうなる事やらで
バタバタしましたが、無事スリムアップして、
よい意味で、改善されましたよ。

予算とにらめっこしながら、しかも、建築士との討論もかなりの数をこなしました。
最初で、最後の大きなお買い物ですから、手抜きしません。えっへん。

私達のマイホームは、いわゆる、デザイナーズホームです。
なので、巷で言う「坪単価」(←私はこに言い方キライなんですが・・・雷
が跳ね上がるんですが、そこは建築士と話しながら、かっこよくコストダウンしています。
建材のコンセプトは「安物着てもかっこよく」
安い建材だけど、見せ方で、かっこよく見せる方法を話し合いました。
建築士さんありがとうございました。

施工が始まったら、写真付きでお披露目できると思いますよ。お楽しみに。

それでは、間取りをアップします。

20061104121624-1.jpg

一階の間取り。
我が家は友達がたくさん来ても、リビングで、お鍋が出来る広いリビング!
子供達と一緒に料理ができる、アイランドキッチン!
玄関は広く、家族の靴は見えないところで、下足出来るスペース確保!
和室はチョイ広めで!
なにより、全ての部屋に風のがどまらないように工夫!
ぐるぐる回れますよ。
リビングからは、ガレージが見える!
子供達の成長が記録できるように、昔よくやった、柱に背丈をかけるように
一本柱をリビングに残しました。
「成長の木」です。

この写真では、わかりませんが、この間取り、凸凹がいたるところにあります。
スキップフロアーとまでは行きませんが、ちょいと計算いたしました。
ここは、施工時にご覧いただけると思います。

ちょっと長くなりましたので、今日はここまで。
明日は、2階部と外観です。
posted by 土木技術者 at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。